静岡県神社庁

静岡県の神社

胎内神社

神社名 胎内神社(たいないじんじゃ)
代表者  渡辺 裕
鎮座地 〒412-0008 御殿場市印野1241-2

地図

大きな地図で見る


御祭神 木花開耶姫命  猿田彦命
御神徳 胎内神社は御胎内清公園内の国の天然記念物「胎内洞窟」の脇にあり、安産の神として参拝者が多く訪れている。
御由緒 胎内神社は、もとは猿田彦を祭神としてお祭りした池田家の個人神であったが、後に木花開耶姫命を合祀し、村の神社となった。これは、胎内洞窟内に勝間田一族が、子育不動尊を安置し、「穴不動」とか「子安さん」とかよばれ村人から崇敬された為である。胎内神社と名づけとのは大正八年で、いまの社殿は昭和34年に改築されたものである。
御祭典
例祭日
4月15日




戻る

ページの先頭へ

静岡県神社庁

〒420-0821 静岡市葵区柚木250番地の2
TEL:054-261-9030 FAX:054-264-1322
  • 静岡県神道青年会